img_2c972571da599b26b9be5e5f750dc1c6182789





引用元スレ:「超得点圏打率」ランキング決定版ωωωωωωωωωωωωωω
http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1571099383/







1: 風吹けば名無し 2019/10/15(火) 09:29:43.64 ID:g5ZNu+Tv0
『こんばんは。くだらないデータ遊びの時間です。
皆さんご存知の通り、走者を二塁もしくは三塁に置いた時の打率が得点圏打率です。
そこで、走者を三塁に置いた「超得点圏打率」を調べてみました。 』

というスレを覚えてくださっている方もいらっしゃるでしょうか。

超得点圏打率、2012年決定版です。

両リーグの規定到達者54人を調べました。それでは49位から降順でまいります。

※データはYahoo!プロ野球から頂きました。
※全ての成績は2012年終了時点です。

2: 風吹けば名無し 2019/10/15(火) 09:30:00.48 ID:sxA9t+5kd
ワイ中卒ニート、高みの見物

3: 風吹けば名無し 2019/10/15(火) 09:30:02.69 ID:g5ZNu+Tv0
49位 井口 資仁 (ロ) .1957(46-5) (通常得点圏打率 .250)

48位 今江 敏晃 (ロ) .1961(51-10) (通常得点圏打率 .193)

47位 中村 剛也 (西) .2051(39-8) (通常得点圏打率 .283)

4: 風吹けば名無し 2019/10/15(火) 09:30:20.78 ID:g5ZNu+Tv0
46位 中田 翔 (日) .21875(64-14) (通常得点圏打率 .198)←54選手中最多超得点圏打数

45位 村田 修一 (巨) .2241(58-13) (通常得点圏打率 .230)

44位 秋山 翔吾 (西) .2286(35-8) (通常得点圏打率 .303)

5: 風吹けば名無し 2019/10/15(火) 09:30:37.64 ID:g5ZNu+Tv0
43位 ペーニャ (ソ) .2340(47-11) (通常得点圏打率 .263)

42位 坂本 勇人 (巨) .2353(51-12) (通常得点圏打率 .286)

41位 新井 貴浩 (神) .2449(49-12) (通常得点圏打率 .224)

6: 風吹けば名無し 2019/10/15(火) 09:30:53.58 ID:g5ZNu+Tv0
40位 大島 洋平 (中) .2500(28-7) (通常得点圏打率 .235)

39位 内川 聖一 (ソ) .2558(43-11) (通常得点圏打率 .299)

38位 後藤 光尊 (オ) .2619(42-11) (通常得点圏打率 .246)

7: 風吹けば名無し 2019/10/15(火) 09:31:16.30 ID:z32op1Lq0
普通の打率も貼れよそんな昔のこと覚えてるわけないだろ

8: 風吹けば名無し 2019/10/15(火) 09:31:17.91 ID:g5ZNu+Tv0
37位 サブロー (ロ) .2632(57-15) (通常得点圏打率 .290)

35位 明石 健志 (ソ) .275(40-11) (通常得点圏打率 .200)
35位 筒香 嘉智 (D) .275(40-11) (通常得点圏打率 .252)

9: 風吹けば名無し 2019/10/15(火) 09:31:36.73 ID:g5ZNu+Tv0
34位 荒木 雅博 (中) .2778(36-10) (通常得点圏打率 .217)

33位 川端 慎吾 (ヤ) .2800(50-14) (通常得点圏打率 .326)

32位 川端 崇義 (オ) .2813(32-9) (通常得点圏打率 .231)

10: 風吹けば名無し 2019/10/15(火) 09:32:06.24 ID:g5ZNu+Tv0
ここで、いったんワースト5を発表します

50位 井端 弘和 (中) .19047(42-8) (通常得点圏打率 .260)

最も得意な走者状況・・・三塁 .500(10-5) 0本 5打点
最も苦手な走者状況・・・一三塁 .000(16-0) 0本 2打点、二三塁 .000(5-0) 0本 0打点

今季は復活を期すシーズンであった井端選手がランクイン。今年は統一球で.284と奮闘したが、
得点圏、特に超得点圏ではあまり振るわず。ここぞの一打が決められないのは痛かった。
また、走者に俊足とはいえない和田選手やブランコ選手を置いて5番や6番を打つにしてはやはり長打力不足は否めない。

11: 風吹けば名無し 2019/10/15(火) 09:32:08.45 ID:Ye7y/2yp0
もう知らん!終わり!

12: 風吹けば名無し 2019/10/15(火) 09:32:33.75 ID:g5ZNu+Tv0
50位 マートン (神) .19047(42-8) (通常得点圏打率 .248)

最も得意な走者状況・・・二三塁 .400(5-2) 0本 2打点
最も苦手な走者状況・・・一三塁 .077(13-1) 0本 3打点

同率50位に入ったのは、バットコントロールに定評のあるマートン選手。数字自体が昨年より下がっているが、
好機では更に数字が下がっている。併殺打は14を数え、満塁では.100(10-1)の大ブレーキ。
アイドントライクチャンスとでもいいたげな成績である。来季は、化けの皮がはがれたのではないことを証明するしかない。

13: 風吹けば名無し 2019/10/15(火) 09:32:58.64 ID:g5ZNu+Tv0
52位 堂林 翔太 (広) .1800(50-9) (通常得点圏打率 .192)

最も得意な走者状況・・・一塁 .310(84-26) 0本 1打点
最も苦手な走者状況・・・三塁 .100(10-1) 0本 1打点

52位には、鯉のプリンス堂林選手がランクイン。成長過程の選手だということを差し引いても、
大きなウィークポイントが、守備の確実性、三振の多さ、そしてチャンスでの打撃だ。
はたから.240台の打率が.180まで落ち込んでしまうのはいただけない。スタープレーヤーまでの道のりはまだまだ険しい。

18: 風吹けば名無し 2019/10/15(火) 09:34:11.53 ID:34OOLlIa0
>>13
2019年の未来から来たけど3割30本打ってるで

14: 風吹けば名無し 2019/10/15(火) 09:33:21.53 ID:g5ZNu+Tv0
53位 荒波 翔 (D) .17647(34-6) (通常得点圏打率 .247)

最も得意な走者状況・・・二塁 .303(33-10) 0本 7打点
最も苦手な走者状況・・・二三塁 .000(2-0) 0本 2打点

ここでブービーに入ったのがハマの若きリードオフマン荒波選手。
得点圏打率との差に、走者を三塁のみに置いたときの.071(14-1)が現れている。

16: 風吹けば名無し 2019/10/15(火) 09:33:44.26 ID:g5ZNu+Tv0
54位(最下位) 谷繁 元信 (中) .175(40-7) (通常得点圏打率 .208)

最も得意な走者状況・・・二三塁 .333(6-2) 0本 3打点
最も苦手な走者状況・・・三塁 .000(6-0) 0本 2打点

最下位はドラゴンズの扇の要、谷繁選手。守備ではまだまだ一線級だが、
打撃面での評価は厳しくなってきている。元々打率が低いタイプでもあり、
どうしても低評価となってしまうが、パンチ力はいまだ健在である。

17: 風吹けば名無し 2019/10/15(火) 09:34:09.60 ID:g5ZNu+Tv0
では、トップ5のほうに戻ります

5位 中村 紀洋 (D) .3947(38-15) (通常得点圏打率 .306)

最も得意な走者状況・・・三塁 .533(15-8) 1本 14打点
最も苦手な走者状況・・・一二塁 .208(24-5) 0本 5打点

熟練の一振りでチームに一筋の光をもたらす中村選手が5位。
オールスターでもかつての本拠地で逆転2ランを放つなど、前半戦の好調を象徴するような活躍ぶりであったが、
後半戦は采配批判で懲罰降格など陰りも見えた。それでも、新生DeNAを牽引する存在であるのは変わらない。
ちなみに、走者3塁から放った1ホームランは、サヨナラ弾である。

19: 風吹けば名無し 2019/10/15(火) 09:34:39.59 ID:g5ZNu+Tv0
4位 ヘルマン (西) .3966(58-23) (通常得点圏打率 .287)

最も得意な走者状況・・・三塁 .875 (8-7)0本 8打点
最も苦手な走者状況・・・一三塁 .077(13-1) 0本 3打点

4位は、いわずと知れた超得点圏男ヘルマン選手。
実に23回もの満塁での打席では、.391で25打点としっかり結果を残している。
41盗塁に積極果敢な走塁、20併殺打とネタに事欠かない選手でもあるが、
セカンド、サードとちょっとアレなセンターをこなす外国人らしからぬユーティリティさを見せ付ける。

20: 風吹けば名無し 2019/10/15(火) 09:35:02.56 ID:g5ZNu+Tv0
3位 フェルナンデス (楽) .4286(49-21) (通常得点圏打率 .345)

最も得意な走者状況・・・満塁 .667(6-4)0本 9打点
最も苦手な走者状況・・・一二塁 .194(36-7)0本 6打点

ここでランクインするのは、ご存知みちのくの杜の打点乞食フェルナンデス選手。
全体を通じての打率.243、走者なし.204とは別人のような打撃を見せる。
チャンスメークはしないかわりに、チャンスは平らげる。
今年の巨人の6番あたりに座っていたら打点がどうなっていたか楽しみではある。

21: 風吹けば名無し 2019/10/15(火) 09:35:24.74 ID:g5ZNu+Tv0
自分語りとかいわれるのは心外なのでデータだけ張ります

2位 阿部 慎之助 (巨) .4237(59-25) (通常得点圏打率 .358)

最も得意な走者状況・・・一三塁 .500(18-9) 2本 17打点
最も苦手な走者状況・・・二塁 .257(35-9) 2本 8打点 12四球


1位 角中 勝也 (ロ) .4706(51-24) (通常得点圏打率 .329)

最も得意な走者状況・・・三塁 .750(4-3)0本 4打点
最も苦手な走者状況・・・二塁 .200(45-9) 0本 4打点

22: 風吹けば名無し 2019/10/15(火) 09:35:47.58 ID:ScNGgKaU0
もう知らん

23: 風吹けば名無し 2019/10/15(火) 09:35:55.40 ID:+6huvnDv0
31位からは?

24: 風吹けば名無し 2019/10/15(火) 09:36:01.32 ID:g5ZNu+Tv0
もうしらん

おわり

25: 風吹けば名無し 2019/10/15(火) 09:37:23.58 ID:iCFeLTj+d
いつの話してんだよ