1966_sankei1-thumb-300xauto-2518




引用元スレ:サンケイ(ヤクルト)アトムズとかいうスワローズ史の中で最も深い闇に包まれた部分
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1515930023/


1: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)20:40:23 ID:uEX
国鉄スワローズ!→「金田と長嶋の対決シーンは有名やなぁ!」
ヤクルトスワローズ!「今でも続いてるもんなぁ」

アトムズ→「あっ、いいっす・・・」

なぜなのか

2: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)20:44:24 ID:uEX
1961年の国鉄スワローズ

67勝60敗3分
勝率.527

3位

3: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)20:47:04 ID:uEX
1950年のセパ分裂時に新規参入で誕生した国鉄スワローズは
この1961年が初めての3位。
立教大学でミスターの師匠だった砂押邦信を監督にして1年目、
いきなり結果を出してようやく明るい時代が・・・

4: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)20:49:32 ID:uEX
来なかった。翌年の成績

1962年の国鉄スワローズ

51勝79敗4分 
勝率.392

6位

5: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)20:53:02 ID:4WQ
金やんいなくなったし残当

6: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)20:53:24 ID:uEX
このシーズンのセリーグは極端な打低で、首位打者は森永(広島)の

.307

で3割打者はこの人だけだった。

そんな中で国鉄のチーム打率は驚くなかれ

.201

7: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)20:54:26 ID:t9R
>>6
グロ

8: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)20:56:01 ID:uEX
チーム総得点が313じゃいくら金やんが防御率1.73でも
22勝17敗
にしかならない。

9: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)20:59:11 ID:uEX
この当時の国鉄本社は度重なる労働争議や大事故で
「野球なんかやってる場合か!」
と言われる事が増えており、前年新人でフルイニング出場し
この2年目も4番として唯一まともな成績だった徳武定之(郷ひろみの義父)が
契約金600万円で入団した際も
「そんな金あるんなら値上げすんな!」
とまで言われた状況だったらしい。

10: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)21:01:40 ID:uEX
そこで国鉄は将来的な経営権譲渡を前提とした「業務提携」を
フジサンケイグループと結び、このシーズン中の8月からタッグを組んだ。
(まだ球団名は国鉄スワローズ)

11: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)21:05:28 ID:uEX
しかし「業務提携」とは名ばかりで、球団経営に意欲的な
フジサンケイGと本業に忙殺される国鉄とでは明らかに差があり、
実質サンケイが運営しているような状態となったらしい。
そして62年オフ、いきなり大きく「動く」。

12: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)21:09:37 ID:uEX
金銭トレードで西鉄主砲・豊田を獲得に成功した
no title

13: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)21:12:58 ID:uEX
名将・三原監督退任後のタガが緩んだチーム状態と
それを放置する球団、そして20代の中西太を兼任監督にし
同じく20代の自身を助監督にするという西鉄球団の
いい加減さに不満が積もり積もっていた豊田に
フジサンケイGは九州の政財界を取り込んでアタック。
この綿密な作戦に西鉄は太刀打ちできずあっさり放出してしまう。

14: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)21:15:22 ID:uEX
豊田は当時あった「10年選手」という自由に移籍できるか
ボーナスを貰えるかの権利を持つ選手だったが、
この移籍は移籍金によるトレードだった。
この資金で西鉄は、ロイ、バーマ、ウイルソンという
「三銃士」と呼ばれた外国人打者3人を補強し、
リーグ優勝を果たすがそれが西鉄としては最後の優勝となった

15: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)21:19:16 ID:uEX
砂押監督はヘッドコーチに格下げとなり、新監督には
この当時としては相当高齢の61歳だった浜崎真二が就任する。
更に貧打を克服すべく「物干しざおバット」の二代目ミスター
タイガース藤村富美男を打撃コーチに就任させるなど
サンケイマネーで相当に気合を入れた補強を行いシーズンに突入した。

16: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)21:20:45 ID:uEX
1963年の国鉄スワローズ
65勝73敗2分
勝率.471

4位

17: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)21:22:57 ID:uEX
この年、金やんは前半戦だけで22勝したがそこで勢いが止まってしまう。結果は
30勝17敗 防1.98

18: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)21:25:20 ID:uEX
打線は主軸が

徳武14本64点.300
豊田20本72点.292

とまずまず

19: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)21:37:36 ID:uEX
オフに浜崎監督は退任。
代わってかつての大映のエースだった林義一が就任。
これが後に大きな火種となっていく

20: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)21:43:42 ID:uEX
この年も金やんは好調を維持。
7月30日には20勝に到達しもうここで14年連続20勝をクリア。
8月15日には通算350勝達成。
さらに4000奪三振というMLBにも無い記録まで打ち立ててしまう。
更に打っても3HR、打率.237と超人的活躍をしていた、が・・・
no title

21: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)21:49:37 ID:uEX
金田「天皇」と林監督はソリが合わず、亀裂は徐々に拡大していき
8月には露骨に登板拒否を起こすこともしばしば。
チーム状態も正直でそこまではまだ3位は不可能ではない位置にいたが
8月26日対阪神ダブル第1試合(甲子園)から9月6日対広島ダブル第1試合(東京球場)までに
決定的な11連敗を喫してしまい万事休す。
no title

22: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)21:50:30 ID:uEX
故・別所毅彦「監督を監督してたのなんてあいつくらいだ」

こんな状態だったらしい

23: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)21:52:00 ID:uEX
1964年の国鉄スワローズ 
61勝74敗5分
勝率.452

5位

24: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)21:55:43 ID:uEX
打線はクリーンアップが

徳武15本65点.263
豊田24本59点.275
小淵15本48点.306

特に中日で干されていた小淵がブレイクしたのが大きかった

25: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)21:56:07 ID:uEX
しかしこの年オフ、ついに恐れていたことが起きる。

26: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)21:59:27 ID:uEX
成績低迷により林監督解任は既定路線だったが、
これをサンケイ新聞以外の各マスコミがスクープしたことで
サンケイ水野社長が「林監督は留任する」と発表。
それに対して金やんは
「監督が解任されたら残留。残ったら10年選手権利を行使する」
と「俺をとるか監督をとるか」宣言。

27: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)22:02:38 ID:uEX
結果は林監督留任。
当然、金やんは移籍。
噂では(出身地の)中日がより上の金額を提示したらしいが巨人を選択。

これにより国鉄サイドは完全に球団経営を放棄する意向を固める。
ただ、この年のオフ中に完全な譲渡は行われなかった。

28: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)22:08:10 ID:uEX
そのためにまともな予算が組めず、金やんだけでなく
豊田らが来た時に同時に補強したエンディ宮本(巨人から)らを
切ってしまったために1965年開幕前の予想では
今年のヤクルト並みに最下位鉄板扱いされてしまう。
「30勝もヤバいのでは」とまで言われたらしい。

29: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)22:10:43 ID:uEX
川崎で行われた開幕カードの大洋戦を2日で3連敗すると
返す神宮での開幕カード広島3連戦も3連敗しもうここで借金6。4月を

2勝12敗1分

で終える

30: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)22:12:46 ID:uEX
その酷い戦いをしてるさなかの4月23日、やっとここで球団譲渡が正式発表。
「サンケイスワローズ」が誕生した。
シーズン中に名前が変わった珍しいパターンでもある。

31: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)22:15:58 ID:uEX
4月27日には林監督が辞任。
新監督は二軍監督になってた砂押監督が復帰という付け焼刃人事。
5月12日の阪神戦から「サンケイスワローズ」として試合を行うが負け。翌日も負け。

32: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)22:21:16 ID:uEX
この時期はまだいい方で、
6月25~27日大洋3連戦に3タテくらってから
8月1日、2日(ダブル)に中日3タテくらうまでがなんと

4勝23敗1分

33: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)22:22:54 ID:uEX
1965年の国鉄→サンケイスワローズ

44勝91敗5分
勝率.326

6位