suzukitakahiro20150716




引用元スレ:鈴木尚広「足にスランプはない?めちゃくちゃありますよ。」
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1483773508/


1: 名無しさん@おーぷん 2017/01/07(土)16:18:28 ID:m4z
かっこいい

2: 名無しさん@おーぷん 2017/01/07(土)16:18:52 ID:LyJ
冷静に考えてないわけがないわな

3: 名無しさん@おーぷん 2017/01/07(土)16:19:10 ID:m4z
野球界の常套句「足にスランプなし」は本当なのか? 元巨人・鈴木尚広氏の言葉から考える
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170107-00050649-gendaibiz-bus_all
プロ野球の世界には、いくつもの常套句が存在します。
「足にスランプはない」。
これも、そのひとつでしょう。

「足にスランプはない? めちゃくちゃありますよ。そんなことを言う人はどうかな、と僕は思いますね」

そう語ったのは昨年まで巨人でプレーしていた鈴木尚広さんです。

4: 名無しさん@おーぷん 2017/01/07(土)16:19:32 ID:m4z
鈴木さんによると「感覚的スランプ」というものがあるというのです。
それは、いったい、どういうものなのでしょう。

--感覚的なもの? 
 
「はい。たとえば、今までは出ていたヒットが急に出なくなる。やっとヒットが出て一塁に立った。
こういうときは気持ちがマストになってしまうんです。"絶対に走らなきゃ"って。
すると、前に行こうとする気持ちだけが空回りして、足が動かなくなってしまう。
僕はこういう状況を"感覚的スランプ"と呼んでいるんです」

5: 名無しさん@おーぷん 2017/01/07(土)16:19:54 ID:m4z
鈴木さんのキャリアの後半は代走が主な仕事でした。
僅差の試合、しかも終盤に送り出されるわけですから、失敗は許されません。
失敗はチームの負けに直結します。
そうなると集中力が重要になってくると思われます。
だが、鈴木さんによると、「これこそが感覚的スランプの原因になる」というのです。

「一点だけに集中し過ぎると、逆に固まってしまって、いいスタートが切れないんです。
よく"ピッチャーのクセを盗むことが大切"という人がいますが、それもどうか。
そこばかり意識すると、自分の感性が鈍ってしまう。
そう、何よりも大切なのは自分の感性なんです」

11: 名無しさん@おーぷん 2017/01/07(土)16:23:43 ID:EKa
>>5
失敗はチームの負けに直結する、を体現して引退した鈴木の話にその言葉について言及してると説得力があるな

6: 名無しさん@おーぷん 2017/01/07(土)16:20:11 ID:m4z
鈴木さんの話を要約すると、集中し過ぎるとまわりが見えなくなってしまう懸念があるということでしょう。
かといって注意力が散漫では話になりません。

 「盗塁は足ではなく頭で走るんです」

現役20年間、考え抜いた末に行き着いた結論がそれだったそうです。

まるで禅問答によって悟りをひらく禅寺の僧のような日々を送ってきた
鈴木さんの言葉だけに説得力があります。

7: 名無しさん@おーぷん 2017/01/07(土)16:20:13 ID:tLz
赤星が言うとったな

8: 名無しさん@おーぷん 2017/01/07(土)16:22:24 ID:hQc

9: 名無しさん@おーぷん 2017/01/07(土)16:22:35 ID:LyJ
投手に集中しすぎると重心が前に出ちゃって二塁に走れない言うてたな

10: 名無しさん@おーぷん 2017/01/07(土)16:23:01 ID:3wz
盗塁にはあるだろうけど走塁には無さそう
そういう事を言ってるんちゃうの

16: 名無しさん@おーぷん 2017/01/07(土)16:27:24 ID:vZZ
>>10
納得出来た

13: 名無しさん@おーぷん 2017/01/07(土)16:23:59 ID:y88
守備にもスランプってありそうなんやけどなぁ

30: 名無しさん@おーぷん 2017/01/07(土)17:00:13 ID:raY
>>13
あるで
イップスとかその一種ちゃうか?

14: 名無しさん@おーぷん 2017/01/07(土)16:25:12 ID:LyJ
そもそもスランプがないものなんてないやろ
しょせん偽薬でどうとでもなってしまう生き物がすることやで

15: 名無しさん@おーぷん 2017/01/07(土)16:26:47 ID:cdU
1979年のオールスターゲームの時、やはり俊足を売りにしていた広島東洋カープの高橋慶彦が福本に盗塁術の教えを請うたところ、答えはたった一言「気合いや」だったので面食らったという

17: 名無しさん@おーぷん 2017/01/07(土)16:28:20 ID:lz8
めちゃくちゃは無いやろ
打撃なんかよりは波が小さいはずや

18: 名無しさん@おーぷん 2017/01/07(土)16:28:40 ID:TV8
代走だけってのがなんか逆に
カッコつかなかった気がする

19: 名無しさん@おーぷん 2017/01/07(土)16:35:34 ID:nnU
CSの失敗も足の問題じゃなくて、「鈴木は2回目はないと判断することが多いから牽制二回入れよう」とかいう話だったな

20: 名無しさん@おーぷん 2017/01/07(土)16:38:50 ID:ETe
ワイは今でも盗塁失敗する夢見るンゴ
夢の中で走るとよく転ぶわ

23: 名無しさん@おーぷん 2017/01/07(土)16:43:31 ID:LyJ
>>20
もしかして利き足利き腕は右なんか

29: 名無しさん@おーぷん 2017/01/07(土)16:58:03 ID:ETe
>>23
どういう意味や?

21: 名無しさん@おーぷん 2017/01/07(土)16:42:53 ID:Lnf
こいつは一般論を否定するのがかっこいいと思ってるんやろ

27: 名無しさん@おーぷん 2017/01/07(土)16:56:55 ID:Tt6
>>21
評論の基本は一般論の否定やぞ

24: ■忍法帖【Lv=6,マーマンダイン,UZe】 2017/01/07(土)16:46:30 ID:YsQ
色々研究して癖がない投手からも癖を見つけて走れるようなレベルに達すればスランプはないわな
そして最後は原点の気合いに戻ると
同じ気合いでも磨き上げた年数が違うわもっさんは