139825_cbd92c741b_fix400x300


引用元スレ:こんにゃくとかいう存在が奇跡の食べ物
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1450406100/


1: 名無しさん@おーぷん 2015/12/18(金)11:35:00 ID:IP5
猛毒野菜を粉にして石灰水と混ぜて固めて食うという発想

すごい

2: 名無しさん@おーぷん 2015/12/18(金)11:38:50 ID:gKL
なんでそこまでして食おうと思ったんだろうな
他の作物作れよ

3: 名無しさん@おーぷん 2015/12/18(金)11:39:30 ID:MPJ
アク抜きは前からあったんとちゃう?

4: 名無しさん@おーぷん 2015/12/18(金)11:39:47 ID:26Y
こんにゃくいもって毒あるんか

5: 名無しさん@おーぷん 2015/12/18(金)11:42:06 ID:G2l
最初は薬用食やったんやろ?

6: 名無しさん@おーぷん 2015/12/18(金)11:44:00 ID:LoD
そんだけ苦労して作っても
コンニャクの主成分であるグルコマンナンは人間が消化できへんから
栄養価はほぼゼロという

7: 名無しさん@おーぷん 2015/12/18(金)11:44:28 ID:myb
人の食に対する執念を舐めたらアカンで
フグの卵巣を糠漬けにするとか

8: 名無しさん@おーぷん 2015/12/18(金)11:47:56 ID:yt9
人間頭おかしい(小声)

9: 名無しさん@おーぷん 2015/12/18(金)11:49:34 ID:26Y
江戸時代は大トロ捨ててたらしいね

勿体なさ杉内

10: 名無しさん@おーぷん 2015/12/18(金)11:51:29 ID:myb
>>9
言うても牛とか豚の臓物よろしく食ってた人はおったやろ

12: 名無しさん@おーぷん 2015/12/18(金)11:54:10 ID:LoD
>>9
すぐ腐るからしゃーない

11: 名無しさん@おーぷん 2015/12/18(金)11:53:19 ID:HVP
フグ定期

13: 名無しさん@おーぷん 2015/12/18(金)11:55:55 ID:AqL
マジで作った意味わからなくてホンマ草

14: 名無しさん@おーぷん 2015/12/18(金)12:05:15 ID:sAB
芋やんけ!食うたろ!→グエーアクが強すぎて死んだンゴ…→せや!粉にして水にさらして灰ぶち込めばアク抜きできるやん!→なんか固まったンゴ…→食ったら美味ンゴ!
って流れやったと思う

15: 名無しさん@おーぷん 2015/12/18(金)12:08:47 ID:myb
粉にして水にさらして灰ぶち込めばアク抜きできるやん!
この発想の時点でキチガイ

16: 名無しさん@おーぷん 2015/12/18(金)12:11:21 ID:M26
救荒食で彼岸花の根食ったりしてるから昔からの伝統の知恵やね
水に晒したり灰使うのはアク抜きや殺菌で昔から使ってたし、干して製粉するのも長期保存するためやし
やっぱ先人の知恵はヤバいわ

17: 名無しさん@おーぷん 2015/12/18(金)12:12:57 ID:dnP
米やパンもよう考えるとおかしい

18: 名無しさん@おーぷん 2015/12/18(金)12:13:28 ID:QEE
>>1

19: 名無しさん@おーぷん 2015/12/18(金)12:16:14 ID:w80
中国の文献で「蒻はそのまま食うと毒だけど灰を入れたお湯で煮込むと餅みたいになって食えるよ」とか書いてあったとかなんとか

20: 名無しさん@おーぷん 2015/12/18(金)12:17:54 ID:yt9
>>19
有能杉内

23: 名無しさん@おーぷん 2015/12/18(金)18:35:42 ID:QVb
>>19
きっと考えた人が崑若さんなんやろなあ(民明書房的感想)

21: 名無しさん@おーぷん 2015/12/18(金)12:18:05 ID:6OA
食うものがろくになかった時代の発想やからなぁ
飽食の時代のワイらには分からんのは残当

22: 名無しさん@おーぷん 2015/12/18(金)12:20:35 ID:sAB
>>21
その時代の発想が生み出してくれたもの今でも美味しくいただけるんやから、すごい知恵やね(小並感)