1: 名無しさん@おーぷん 2015/02/13(金)16:13:01 ID:6XR
jには投げ込み批判派が多いというのは誰がどう見てもわかること
しかし、多くの球数を投げることにもメリットはあるということを考えて欲しい
スポンサードリンク

2: 名無しさん@おーぷん 2015/02/13(金)16:14:14 ID:6XR
Pは大まかに分けて二つの種類がある
一つ目がマエケンのように投げ込みをあまりしなくても元からボールを投げる感覚を持っている投手
もう一つが東浜のように投げ込みしまくって感覚を養うタイプ

3: 名無しさん@おーぷん 2015/02/13(金)16:14:22 ID:1QD

細く長くより太く短くやで

4: 名無しさん@おーぷん 2015/02/13(金)16:15:57 ID:D3N
>>1が書こうとする事はJ民の過半数の見識だと予想

5: 名無しさん@おーぷん 2015/02/13(金)16:17:23 ID:6XR
ボールを投げるという動作において、コントロールを付けるのは自分の「ここ」という場所、タイミングで投げることが必要
そして球速は投げる瞬間、一気にパワーを最大まで持っていくことが必要
これを実現するには神経の発達が必要となる

6: 名無しさん@おーぷん 2015/02/13(金)16:19:20 ID:6XR
神経の発達を簡単に説明する
例えばウエイトトレーニングをやっていて、最初の1ヶ月程度はグングン重量が上がっていく現象がある
これは神経の発達ということになる 今まで使っていない筋肉や体の動かしかたを覚えることにより重量が上がるようになる

7: 名無しさん@おーぷん 2015/02/13(金)16:22:36 ID:6XR
投げ込みをしまくることでその神経の発達を得ることができる投手
また、投げ込みをあまりしなくても最大の能力を発揮することができる投手
この二通りの投手が居るからこそ投げ込み肯定派と投げ込み否定派が生まれている

8: 名無しさん@おーぷん 2015/02/13(金)16:25:28 ID:6XR
確かに投げ込みをしまくることで肩の負担が増え、選手生命も短くなる
しかし彼らはそれを承知の上で投げ込みをしまくり、自分の感覚を得ているということをわかっていて欲しい

9: 名無しさん@おーぷん 2015/02/13(金)16:31:02 ID:6XR
何か質問ないですかね

10: 名無しさん@おーぷん 2015/02/13(金)16:31:57 ID:3xf
イッチの言うとおりやわ

11: 名無しさん@おーぷん 2015/02/13(金)16:32:33 ID:iID
肩の消耗ってのも半分嘘やけどな
一軍戦力レベルでたくさん投げても使い減りしない選手は数いてる
今は見つかってないだけで、万人が使い減りせず投げられる理論がいつか見つかると信じてる

12: 名無しさん@おーぷん 2015/02/13(金)16:34:37 ID:6XR
>>10ありがとナス!
>>11わいは投球フォームの問題やと思うで 中学のとき週400球近く投げてたときあったけど壊れる気配全くなかった

13: 名無しさん@おーぷん 2015/02/13(金)16:34:45 ID:UJF
彼らはそれを承知の上で…なんて言われたら外野が何か言えることなんて無いやん

14: 名無しさん@おーぷん 2015/02/13(金)16:35:30 ID:PgN
俺は大学四年まで投げ込みしまくってたタイプや
甲子園もプロのスカウトも縁のなかったおかげで
ずっと自分のピッチングに不安しかなかったから



15: 名無しさん@おーぷん 2015/02/13(金)16:37:24 ID:6XR
>>13せやで わいらとプロは考えていることも能力も全く別世界なんだから
>>14自分のピッチングに不安無く投げることができる人間なんかプロの中でもひと握りよ
スポンサードリンク



16: 名無しさん@おーぷん 2015/02/13(金)16:38:09 ID:iID
一例にすぎんけど、テークバックが背中側に入るフォームは肩を痛める
アーム投げをすると肘を痛める
そういう例の集合体を積み重ねたら、NG集ができるはずや

結果を欲しがる指導者がそれ無視して無理なフォームさせるんやけどな



17: 名無しさん@おーぷん 2015/02/13(金)16:44:50 ID:6XR
>>16テイクバックうんぬんは肩の柔軟性があってこそのフォームやな、球速が出るしそれをやりたくなるのはしゃーない
あとこの動画の藤川のフォーム見てもらえばわかると思うけど
肘が肩の平行より下がったラインから一気にテイクバックに持っていくフォーム
これは反動を付けることができるから球速は増すが、怪我の負担がかなり高くなるフォームとも言われている
https://www.youtube.com/watch?v=kD_IF53u4Tk


18: 名無しさん@おーぷん 2015/02/13(金)16:59:28 ID:iID
>>17
その話は初めて聞いたし、帰ったら調べてみるわ
昔から言われるけど、まず柔軟性が大事やね、怪我の防止には
ただやりすぎてルーズショルダーなったチームメイトもいるからアレやけど

19: 名無しさん@おーぷん 2015/02/13(金)17:04:26 ID:UPo
アイシングとかいう糞方法が広まってることと
簡単に投げれるフォークボールが蔓延してることが肩肘壊す最大の原因

20: 名無しさん@おーぷん 2015/02/13(金)17:05:01 ID:xLb
何かしら故障抱えてるのに投げ込んでおきゃ治ると投げ込みを強要する指導者が横行しとるから否定的に見られるんじゃないかと思う

21: 名無しさん@おーぷん 2015/02/13(金)17:09:42 ID:6XR
>>18ルーズショルダーはわいのチームにもおったな、ただ一つ言えることがかなり球速は出てた
>>19フォークの何が悪いかってボールを挟むくらいに指広げたらそれだけで前腕にかなりの力が入ることやな それで肘怪我しやすくなる
>>20んー、どちらかというとプロ野球でのキャンプで「○○投手○○球投げ込み!」みたいな見出しを見てそれに反発してるやつの方が多くないかな?
ただ安楽はかわいそうだったな、でも本人の意志を尊重した結果やししゃーない

24: 名無しさん@おーぷん 2015/02/13(金)17:41:02 ID:D3N
自分が書き込んだ段階では糞スレの臭いしかしなかったが、
>>16辺りから良いスレへの流れになっている

>>16のようなデータとかの集積はないのだろうか?
広島の畝コーチ辺りが強いのだろうけど高校野球まで降りてくる気配はないし

25: 名無しさん@おーぷん 2015/02/13(金)17:49:18 ID:6XR
>>24怪我してても黙ってる選手も多いしわかんねーな
時間があれば怪我を抱えている選手のフォームとか調べてみる

26: 名無しさん@おーぷん 2015/02/13(金)18:17:17 ID:D3N
>>25
どうしても中○日とか連投なり球数に目が行きがちだけど、
カネヤンの存在からしてもフォームにこそ故障の根源がるだろうから、
期待してます

22: 名無しさん@おーぷん 2015/02/13(金)17:19:22 ID:UPo
故障事情に自信ニキに聞きたいんやけど、日本って投手が軽症ならドクターストップかけへんのか?

23: 名無しさん@おーぷん 2015/02/13(金)17:21:42 ID:6XR
高校野球であればまず病院に行く時間が取れないってのがある
一応軽傷でも本人が少し痛みがあるってだけでドクターストップはかける
しかし病院がチームと連絡取ることはほぼ無いから結局痛みを我慢して投げるという結果に繋がる
アマに限ればストップかけるのはちゃんとしたトレーナーが居るチームだけやないか

27: 名無しさん@おーぷん 2015/02/13(金)18:18:26 ID:UPo
故障してるやつは休ませなあかんけど、今の日本のスポーツの考え方じゃなぁ…
練習すればするほど上手くなるっていうのは嘘やし、指導者はもっと他のスポーツの動きも取り入れようとしてええ

28: 打率.051 2015/02/13(金)18:21:03 ID:4UD
>>27
同意
あと高野連には予選と甲子園の日程緩和をしてほしい

29: 名無しさん@おーぷん 2015/02/13(金)18:45:25 ID:PMl
>>28
甲子園は阪神も使うから今の日程でギリやと思うで
あと夏休み期間の兼ね合いもあるし

グラウンド傷むからこれまた難しいかも知れんが、ナイター必至で1日5試合の日とか作れば少しは間隔空けられるか

31: 名無しさん@おーぷん 2015/02/13(金)19:40:16 ID:4UD
>>29
せめて予選だけでもどうにかならないかな?

30: 名無しさん@おーぷん 2015/02/13(金)18:46:35 ID:t7m
限界まで投げ込んでヘロヘロになった先に理想のフォームがある
そっからさらに投げ込んでそのフォームを定着させるんやで

32: 名無しさん@おーぷん 2015/02/13(金)23:28:36 ID:6XR
>>30まぁ実際は自分が「これだ!」と思うフォームが完成したらやめればええんや
野球なんて他の球技に比べて極めて感覚のスポーツなんやで