1: 名無しさん@おーぷん 2014/10/28(火)12:41:00 ID:rPsTS6Dib
阿部の一塁転向とかちょっと話題になってるけど
怪我の箇所とかにもよるんやろうけど

2: 名無しさん@おーぷん 2014/10/28(火)12:42:54 ID:ruirLO5t1
投手の次に体力使う、監督並みに頭使う

スポンサーリンク



3: 名無しさん@おーぷん 2014/10/28(火)12:45:42 ID:31wuptGaX
ずーっとしゃがんでるってだけで足腰やばいのは容易に想像できるし
さらにリードに頭悩ませながらフィールド全体を見渡すこともしなくてはいけない
あまり対戦したことない相手なら試合前に膨大なデータを頭に叩き込んで
さらに実戦の中で特徴を見つけながらそれをうまく利用しないといけない
想像以上に労力いると思うで

4: 名無しさん@おーぷん 2014/10/28(火)12:47:41 ID:mjkeorWNa
膝怪我したら計り知れんやろなぁ

5: 名無しさん@おーぷん 2014/10/28(火)12:49:31 ID:DuUk68BSS
城島が2000本里崎が1000本行かない時点でお察し

12: 名無しさん@おーぷん 2014/10/28(火)12:59:22 ID:zHRSpKak9
>>5
城島は膝のケガがなあ

6: 名無しさん@おーぷん 2014/10/28(火)12:51:07 ID:JpH20LQdR
デブなら膝ぶっ壊れる

7: 名無しさん@おーぷん 2014/10/28(火)12:51:34 ID:Zsf8uKFmN
細身じゃ難しいしデブは負担でかい

8: 名無しさん@おーぷん 2014/10/28(火)12:53:21 ID:cs2PhLX6x
140キロの球を試合前から受け続けてきて7回に入る頃には左手の握力が半分以下がザラとか知らず?

9: 名無しさん@おーぷん 2014/10/28(火)12:55:31 ID:idPDhqxID
野村克也が生涯一捕手で45歳まで現役だったんだぞ
でもそれはノムさんが特別に身体が強かったからなんだぞ

スポンサーリンク





10: 名無しさん@おーぷん 2014/10/28(火)12:57:09 ID:Ppu1TBonh
それでいて捕手に打撃力を求めるのか…

11: 名無しさん@おーぷん 2014/10/28(火)12:59:00 ID:yfZPgf3s6
若手の走れる捕手って近いうちに走れなくなるよな

13: 名無しさん@おーぷん 2014/10/28(火)13:01:03 ID:woM4CBX4B
少年野球なら一球ごとに立ったり座ったりを繰り替えす
プロだったらしゃがんだまま返球できるけど
それでも守備の時間のほとんどしゃがみっぱなしはきついし
ほとんどのケースで打者が打ったら1塁まで走ってカバーしなきゃいけないし
クロスプレーでは肉体的接触もあるし

けっこう疲れると思うで

14: 名無しさん@おーぷん 2014/10/28(火)13:10:44 ID:1Ny7l00W2
プロスピやってると打球のたびに一塁カバーに走ってて大変だなぁと思った(KONAMI感)

15: 名無しさん@おーぷん 2014/10/28(火)13:48:05 ID:79Njn9S8x
肉体的にはそらもちろん
試合前は相手打者の調査だからな
めっちゃ頭使うで

16: 名無しさん@おーぷん 2014/10/28(火)13:53:02 ID:gGXyxP4mk
外国人とバッテリーとか疲れそう

17: 名無しさん@おーぷん 2014/10/28(火)14:25:36 ID:CRxIxstVv
内野ゴロのたびにファーストまでダッシュでカバーしにいくんやで